080-4616-2321

ブログ

2022/05/03(火)

【腰痛悪化】間違った太もも裏ストレッチ

カテゴリー:腰痛

 

横浜 腰痛 整体

整体 横浜 腰痛

こんにちは。

 

院長の佐野です。

 

本日は太ももの裏(ハムストリングス)のストレッチについてお話しいたします。

 

・前屈が硬い

・座っていると腰が痛い

・前かがみの作業をすると腰が痛い

・立ったまま靴下を履けない

 

上記のようなお悩みがある人は

一回は太ももの裏のストレッチをしたことがあると思います。

 

しかし思うような結果が出ない、

ストレッチをするとかえって腰が痛くなる、といったような状態になっていないでしょう?

 

もしもそうなっているのではればお役に立てますので最後までお読み下さい^_−☆

 

実は上記のような症状が出ている方が一般的に言われている

前屈をしてハムストリングスをストレッチする方法をすると

 

仙腸関節という部分に負担がかかります。

骨盤矯正 横浜 整体

◯で囲った部分です。

 

なぜかというと骨盤が後傾(後に傾いている)しているからです。

後傾していると仙腸関節が伸ばされた状態になります。

 

その状態からさらに腰を丸めてストレッチをするので

仙腸関節周囲が伸ばされすぎて痛くなってしまったり

柔軟性を出すことができないのです。

 

腰を痛めずに正しくストレッチをする方法はこちらになります。

↓↓↓

いかがでしたか?

これであればしっかりストレッチのできますよね^_−☆

 

ご質問はこちらからどうぞ

↓↓↓

https://seitaiin-ohka.com/contact/

 

 

 

2月4日(土)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

080-4616-2321

【受付時間】9時~22時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※施術中は電話に出られませんので、留守番電話に自身のお名前と電話番号を入れて下さい。必ず折り返し致します。

※営業時間は9時~22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。