080-4616-2321

ブログ

2021/03/30(火)

ストレッチが腰痛を悪化させる原因

カテゴリー:腰痛

 

横浜 関内 腰痛

整体 横浜 腰痛

こんにちは。

 

院長の佐野です。

 

本日はストレッチが腰痛を悪化させる原因についてお話しいたします。

 

腰痛改善のためにストレッチしてるのに悪化するとか最悪ですよね?

ここで少し考えて欲しいんですがなぜ筋肉が硬くなるのか?

 

それはサボっている筋肉があるからです。

サボっている筋肉の代わりに頑張る筋肉が発生する

 

そして頑張ってる筋肉が痛みを引き起こします。

 

こちらの動画で説明をしていますのでご覧ください。

↓↓↓

ストレッチをすることでバランスを崩しているということですね。

 

ストレッチで頑張っている筋肉が柔らかくなります。

しかしサボっている筋肉はそのままなので関節が支えられなくなって

腰に負担がかかる状態になって腰痛を悪化させるのです。

 

なので根本的に腰痛を改善させるには

サボっている筋肉を正常化させる必要があります。

 

このブログではその方法を定期的に発信しています。

ぜひご覧ください。

 

ご質問はこちらから

↓↓↓

https://seitaiin-ohka.com

 

 

 

5月20日(木)まで
先着6名様限定割引 → 残り1名様

ご予約は今すぐお電話で

080-4616-2321

【受付時間】9時~22時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※施術中は電話に出られませんので、留守番電話に自身のお名前と電話番号を入れて下さい。必ず折り返し致します。

※営業時間は9時~22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。